HOME会社案内サービス紹介カード豆知識よくいただくご質問
HOME > 会社案内 > 弊社のセキュリティ対策について
ご注文の流れ

情報セキュリティに対する弊社内対策強化について

2019年3月
東京カードソリューションズ株式会社
代表取締役 阿部 孝達

拝啓
平素は格別なお引き立てを賜り、感謝申しあげます。
この度、弊社では情報セキュリティにおける社内対策を強化すべく、統合脅威管理(Unified Thread Management)システムを導入致しました。
昨今、オンラインバンキングでの不正送金被害、詐欺メール経由でのフィッシング被害、ウィルスでの情報漏えい、サイト閲覧によるパソコン乗っ取り等、インターネット経由での情報漏洩被害が相次いでおります。

 お客様の重要な情報(個人情報等)の漏洩を防ぎ、ウィルスメールの誤配信を防止する等の対策を弊社内に施すことで、お客様の情報を守る仕組みを取り入れることが必須であるとの考えから情報セキュリティ対策を可能な限り万全にしました。
今後とも変わらぬご愛顧のほど宜しくお願い申し上げます。

敬具

  • お伝えしたい内容:統合脅威管理(Unified Thread Management)システムを導入。お客様の情報を守る仕組みを取り入れました。
  • 統合脅威管理とは:インターネットと弊社社内ネットワークの間に置くセキュリティ対策装置で以下を実現しています。
    • 詐欺メール・フィッシングメールが外部から社内に入らない
    • ウィルスがインターネット経由で社内に入らない
    • ウィルスが万が一社内で感染したとしても、お取引様にウィルスを拡散しない
    • アダルト、ドラック、ギャンブル等、業務上不適切なサイトへのアクセスを自動でブロック
    • インターネット経由の、物理的な攻撃から社内の情報を守る(ファイアウォール)
    • PC乗っ取りサイトや、不正送金サイト等危険なサイトへのアクセスを自動検知して防ぐ
  • 以上のような対策を施し、お客様の重要情報を守ることを可能にしました。

お引き続きご安心頂き、お取引くださいますようお願い申し上げます。

以上

参考資料:統合脅威管理(Unified Thread Management)システムの概要
弊社が導入しました、統合脅威管理システムは以下のような構成になっております。
インターネットからのあらゆる脅威を防御する仕組みです。


お問い合わせはこちら
このページの先頭へ